300人委員会(オリンピアンズ)




オリンピアンズ




悪魔の地球支配21ヶ条 タヴィストック人間関係研究所 ローマクラブ

イルミナティ(神聖会) コンシストリィ(長老議会)




シークレット・ガバメント





2000/10/27 序文追加
2000/ 9/ 6 300人委員会系統図 UP
2000/ 9/ 5 序文UP


 この300人委員会について調べることは、人類にとって有益です。しかし、その組織があまりにも巨大であり、また巧妙な隠匿性を持っているため、たとえその存在について公表したところで、万人が信じることはまずありません。かえって、そんなものが存在するはずがないと一笑されてしまうことでしょう。しかし、現代社会に起った出来事を丹念に研究しようとする心と、先入観を持たない白紙の精神や純粋に学ぼうとする姿勢があれば、世に出された数々の陰謀を暴いた出版物から、かなりのことを理解することができます。ここではそのような柔軟な考え方を持つ人にとって、情報操作による集団洗脳や、思考力及び判断力の低下を防ぐものとなるでしょう。J博士とO氏の研究を主に取り上げました。



 現在、重大な金融危機が日本で進行しつつあります。日本が長年にわたって300人委員会からの攻撃を受け続けているのには、幾つかの原因があるとJ博士は指摘します。その第1は日本民族の天性の「安定性」です。これは日本人が依然として従来の「共同体」を温存してきた、国民性によるものです。しかし、これは300人委員会側から見れば不愉快極まりない積年の「刺」と言われています。従って、なんとしてでもこれを破壊するために、あらゆる手段が講じられ、それは特に「女性の権利」が「起爆剤」となると言われます。

 日本不安定化計画の第2の起爆剤は、日本の通貨とその健全な経済計画に関するものであって、300人委員会によって現在そのどちらも衰弱されつつあります。300人委員会の計画によって、ジョージ・ソロスが1991年にイギリス・ポンドを暴落させたとの全く同じ手口で日本の「円」に襲いかかろうとしています。あのときソロスは、主人であるロスチャイルド家のために70億ドルもの利益を生み出しました。日本政府が、ウォール街の証券ブローカーに門戸を介抱した時、その結果としてどれほどの潜在的害悪をもたらすかを理解していたとは思えません。証券市場における国際信用度の格付け会社ムーディーズは、日本にとって不利な方向に大きく動いており、実はこれも、世界の国際市場の中で「日本の信用格付けを落とす」という大きな意志によって起されたことであるとJ博士は断言しています。

 300人委員会て計画を立てて、陰謀を巡らす者たちはこう考えました。


第一次世界大戦終結時にロスチャイルド家がロシアに対してやったことを日本にもできるなら、
我々は日本の支配権掌握に大きく近づくことになる


 ここで思い起こされるのは、ロスチャイルド家が新規融資を拒否して、ロシアに対する金融援助を突然打ち切ってしまったことです。そのとき以来、ロシアはロスチャイルド家とヨーロッパ連合国の「黒い貴族」とアメリカのその「兄弟」の手の中に落ちてしまい、それらにロシアにはほとんど抵抗することはできませんでした。

 日本の国債の評価が、更に格下げされるようなことになれば、そのときには日本もロシアのように300人委員会の大きく広がった策略にはまることでしょう。勿論ロシアと違って日本政府には独自の中央銀行である日銀があり、多額の負債を抱えた各銀行の後ろに控えています。しかしその債権が売却され、円を手放してアメリカドルを手に入れる方向に動いた時には、再び壊滅状態に陥ってしまうことになります。世界中の混乱は経済に深く関係しています。あらゆる戦争は根本的には経済によるものであり、経済はこれまでも300人委員会のとっておきの武器であるからです。


まず経済をコントロールすることで国家を弱体化させて、その後に軍事的な殺戮に移っていきます。





オリンピアンズ


300人委員会の過去及び現在のメンバー
300人委員会の機関・団体・銀行
300人委員会系の特殊財団と利益グループ
300人委員会の直接影響下にある組織



TOP シークレット・ガバメント





300人委員会系統図



300人委員会

−−−
−−−− −−−− −−−− −−−− −−− −−− −−−

○シオニズム
○共産主義
○フェビアン主義
○リベラリズム(自由主義)
○右翼政党











−−−−−−














国際連合



各国王族
加盟国



−−−− −−−− −−−


イギリス情報部
−−−−
−−−
CIA
モサド
他国の情報部



−−− −−− −−− −− −− RIIA(王立国際問題研究所) −− −− −−− −−− −−−


ローズ/ミルナー・
グループ



円卓会議


フリーメーソン
及びそのほかの秘密結社



覆面9人団


テロリズム











石油産業/銀行業
鉱山業/保険業
商業/工業



各宗教団体



ワン・ワールド政府
−−−− − CFR(外交問題評議会)− −−−−


TC(日米欧三極委員会)







ビルダーバーガーズ

−−−− −−−−− −−−−− −−−−


アメリカ政府

教育/環境/堕胎
銃規制/議会制度
FEMA(連邦緊急管理庁)


メディア支配

ABC/CBS
NBC/CNN/UPI
ニューヨークタイムズ
ワシントンポスト



RIIA(王立国際問題研究所)/MI6/CIA

秘密結社

−−−−−−−− −−−−−−− −−−−−−− −−−−−−−




一見キリスト教に見えるがすでに悪魔教に
すりかえられた出版社によるワン・ワールド
政府の普及・催促
各教会
WCC(世界教会協議会)
解放の神学(イエズス会)

各種財団





○教育改革の奨励
○あらゆる思想に対する「寛容」の奨励
○社会主義的思想の奨励
アメリカによる諸外国操作
のための政策立案
○教会の各種研究グループ
○ロックフェラー・リバーサイド教会



社会主義の普及 ○各種神学校
○左翼宗教グループ
○ワン・ワールド思想を「すり込む」諸学校




TOP シークレット・ガバメント



inserted by FC2 system